エロス断想

猫と美人を描いてゐます

待つ男

待ちますよ、私は
ここまで待ったんだから
運命の出会ひなんて、一生に一度あるかないか
私は待ってます

  §

ローリング・ストーンズ
「友を待つ Waiting on a Friend」


街行く女性を眺めることは
今に始まったことぢゃない
僕は戸口に突っ立って
何かを感じようとしてるんだよ


外を行過ぎる女の子たちが
男の話をしてゐるのが聞こえる
僕は女を待ってるんぢゃない
僕は友達を待ってるんだ


微笑みは傷付いたハートを癒してくれる
僕の言葉を、どうか忘れないで
僕は女を待ってるんぢゃない
僕は友達を待ってるんだ
僕は友達を待ってるんだよ


娼婦なんか必要ない
酒もいらないよ
処女でなくてもいいんだ
僕に必要なのは一緒に泣いてくれる人
その人を僕は守りたいんだよ


愛し合ひ、そして失恋する
若さゆゑのあやまち
僕は女を待ってるんぢゃない
僕は友達を待ってるんだ


http://www.h4.dion.ne.jp/~utabook/